• gen taneichi

6月の約束

ここ数年ずっと温め続けていた楽曲を完成させ、2021.6.26にシングル曲として配信リリースすることになりました。


思えば2017年「注文の多い音楽会」というイベントをやってる時からの推し曲で、毎回必ず最後にこの曲を歌ってイベントを締めていたものです。でもなぜかレコーディング完成に至らず、何年もひっぱてしまいました。やっぱり期限がないですし、基本一人で自由にやってるので良くも悪くも超マイペースになってしまいます。とくに編曲もすべて僕の打ち込み(多重録音)で何度やり直しても、歌い直しても良いわけです。でもって期限がないとなると、いろいろなことを試したりして、発表の時期を後回しにしてしまったんですよね。


でも結果、それは良いことでした。

もちろん時間を掛ければ良い作品が出来上がるとは全く思ってませんが、自分が納得いくまでプリプロダクションを繰り返し完パケすることは、自分の中に言い訳を残すことなく、精神衛生的上、非常にグッドなのです。

なにより、ずっと楽しんで創ってたので、その作品に込められた僕の波動は音に乗って皆さんの耳から心に入っていくものだと信じています。


音楽は波動そのもの。

そもそも、この楽曲を初めに創ったのは今から十数年前のこと。

あの時の「想い」が時を超え、形になり、風に乗って羽ばたいていけることが本当に幸せで、一人でこんなことができるなんて、良い時代になったなとつくづく感動しています。


是非、聴いてください。

「6月の約束」

歌、作詞、作曲、編曲、演奏、プログラミング / 種市 弦


https://linkco.re/NY0nVDrz




最新記事

すべて表示

「音」と「楽」

経年劣化でボディからネックが浮かび上がってしまったまま2年ほど経ってしまった、我が家の象徴とも言うべきコントラバス。もともと父のものでここから僕の名がつけられたわけで、僕自身の象徴とも言える。 僕は元来、物を本当に大切にできない性格で、お世話になってきた「もの」に対して無礼な扱いをたくさんしてきた。物にも感情があるとは知らなかった。 しかし、ここ数年で色々な知識を吸収し、「目に見えない力」というも