• gen taneichi

だって、オレは自由なのだから



このホームページおよびブログを構築して、一年経とうとしているが、全然活用できてなかった。

今日、ちょうど2019年大晦日なので、来年に向けて今日からこのブログに想いを吐き出していこうと思う。


出来るだけパーソナルな、あまりお客さんを意識しない世界観を作りたいので、文体も敢えて「です、ます」調ではなく「である」調でいこうと思う。

…のである。


今まで、余白が少ないTwitter以外では、嫌われたくない精神が強かったため、決して失礼のないよう丁寧な言葉使いをしていた。

もちろん悪いことだとは思わないが、言葉の力はすごいもんで、「使ってるとそうなってしまう」ことが往々にしてある。

要は僕の場合、嫌われたくないマインドが、いつのまにか忖度に近くなって自分の世界をぼやかしてしまってるのではないかと危惧し、このような決断に至った。「世界」のない発信者ほど意味のないものはないからだ。


なんか、自分のために書いてみたいのだ。

とか言っておいて、突然丁寧な言葉になってるかもしれないが、そうしたかったらそうさせてもらう。

別にいいだろ。

だって、オレは自由なのだから。

閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示

誕生日なんで、発信者として抱負くらい、ここに述べておこうかと。 本日でめでたく48歳になりました。 これだけ歳も重ねると、誕生日に思い感じることもずいぶん変わったなと客観視できました。 いつものように呼吸法を実践しながらざっと自分を振り返ってみて最初に、「ここまで平和に健康で安全にたくさんの悦びや感動を経験しながら生きてこられたこと」に心から感謝が湧きました。続けてその機会を与えてくれた両親、先祖

2022年、結構世の中色々ありますが、僕にとっては割と予想通りで、狼狽えることなく日々を楽しく大切に過ごしております。 引き続き、物事の本質を、直感と多角的な情報収集で、慌てず平和的に捉えて過ごしていこうと思います。 ここ数週間で僕の耳にやたらと引っかかってくるワード... それは「何もしないこと」 正確には、「別に何もしなくても良い」ということ。 おそらく、あらゆる生活面において、焦って行動して