種市 弦

gen taneichi

種市 弦 Gen Taneichi
シンガーソングライター (歌、作詞、作曲、編曲、ピアノ、キーボード、ベース)

 

1974年、ジャズベーシストの父とダンス教師の母との間に生まれ「弦」と授かる。

1994年、20歳。フォーライフレコードより佐藤博プロデュースでメジャーデビュー。

自身の活動の傍ら、smapや杏里など他アーティストへの楽曲を手がける。

2018年、テレビ神奈川(tvk)「イイコト」内 5分のコーナー「種市弦の注文の多い音楽会TV」のメインパーソナリティーとして活動。